医療レーザー脱毛は、巷で人気の脱毛サロンよりもずっと早く脱毛が完了します。脱毛完了とは自分で剃ったり抜いたりしなくても良いくらいツルツルになる事ですが、早いと言っても実際どのくらいかかるのでしょうか?

医療レーザー脱毛の回数は脱毛サロンの約3分の1で済む

医療レーザー脱毛で剃ったり抜いたりの自己処理が不要になるまで、おおよそ5〜8回のレーザー照射が必要になります。これは脱毛サロンの15〜24回に相当しますので、いかに医療レーザー脱毛が早く脱毛できるかわかりますね。

また医療レーザー脱毛は毛が太く黒いほうがよく抜けますので、産毛や細い毛が多い手足は5回以上かかる場合が多いようで、ワキやVIOなど毛の濃い部分は5回でかなり綺麗になるようです。

まずは5〜6回脱毛してみて、物足りないようなら8回くらいまで回数を追加してみるのもいいですね。

医療レーザー脱毛は毛周期に沿って行う

医療レーザー脱毛も脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛も原理は一緒で、毛の黒い色に反応する光を当てて毛に熱を伝え、毛根を焼き切って脱毛します。

人間の体毛には毛周期というものがあり、毛が生まれて成長しやがて退行して抜け、休止してからまた毛が生えるサイクルを2〜3ヶ月ごと繰り返しています。

実は医療レーザーもフラッシュ脱毛も、効果があるのは毛が成長している時期だけなんです。なので一度脱毛したら2〜3ヶ月期間を空けて、次の成長期の毛が出てくるのを待つ必要があるんですね。

つまり2ヶ月の間隔で脱毛したとしても、医療レーザー脱毛5回でおおよそ10ヶ月前後かかる計算になります。さらに医療レーザー脱毛は回数を重ねると、2ヶ月おきでは間隔が近すぎて脱毛できる成長期の毛が少ない場合があります。

そうするとドクターの判断で3ヶ月〜半年くらいの間隔で通うように指示があります。終わりごろ脱毛の間隔が伸びる事を考えると最低でも1年、実際には脱毛完了まで1年半以上は見ておきましょう。

まとめ:医療レーザー脱毛完了までは年単位の時間を覚悟しよう

医療レーザー脱毛が早く終わるといっても、たっぷり1年以上は脱毛完了までかかるのが普通です。脱毛する人の毛深さやドクターの方針などで間隔や回数は異なりますが、1年半以上見ておけばムダ毛がきれいになると思いましょう。

思ったより長くかかるイメージですが、1年半ほど我慢すればムダ毛の悩みから解放されると思えば決して長すぎる時間ではありませんよね。

通うたびムダ毛が減ってきれいになっていく自分の体を眺めながらまずは1年、がんばってみましょう!

永久脱毛のメリットはココ!永久脱毛をして良かったポイントをまとめました